架空の猫の雑記帳

だらだらと趣味を楽しみつつ米国株で早期リタイアを目指すブログ

2020年5月第2週の資産状況 (+4万円)

f:id:kakuneko:20200113134202j:plain

2020年5月第2週(5月4日)の資産状況です。

現在約5700万円、先週から約4万円上昇

先週から以下の結果となりました。(現金は省略。50万円くらい)

総資産は約5700万円。先週から約4万円の上昇です。

種類 名前 5月4日 先週から 2020年から
日本株 ミツコシイセタン 6万4100円 -400円 -3万4300円
米国株ETF VGT 5512万2751円 -2万4985円 -300万3078円
iDeCo iFree NY
ダウ・インデックス
242万8105円 +7万2943円 -37万1611円
合計 - 5761万4956円 +4万7558円 -340万8989円

f:id:kakuneko:20200504075714p:plain

なんか色々あったけど資産変わらず 

・・・え?、4万円しか変わっていない?

なんか先週は色々あった気がするのですが結果的には資産がほぼ変わらず、2020年になってから一番動かなかった週となりました。

先週は大型ハイテク株の決算前の利益確定で一時的に下落したものの、Microsoft等の決算が良かった事から大きく上昇、と思ったら最後に米中貿易摩擦が再燃という事で大きく上に下にと動いた結果、振り出しに戻ってしまいましたね。ちょっと拍子抜けです。

まあ、各大型ハイテク株の決算そのものは思ったほど悪くなかったと思うので前向きに行きたいです。

今週の動きについて

今週は一体どうなるのか?

金曜日には米国の雇用統計があるものの悪い事は解りきっているのであまり動かないような気がしているんですよね。米中貿易摩擦も気になりますが、これも具体的な追加関税の内容が出てこないとそこまで動かないかと。甘い見通しでしょうか。

少なくとも今日に限っては昨日のバフェットさんの航空株売却のニュースが一番影響が有りそうな気がします。昨日の記事では書きませんでしたが原油についても厳しいとバフェットさんは言っており、そちらにも影響が出そうです。

なんだかウイルス問題そのものよりもそれによって起きた実体経済の問題や世界の勢力図の変化の方の影響が大きくなってきた感がありますね。

どちらにせよ「良いニュース」はあまり無く二番底まで行かないものの下落傾向なのかな、と予測しています。格言の理由こそ違いますが、皆がよってたかって「セルインメイ」の実現させようとしている気がしてきましたよ。

まあ、私の予想は大抵外れるので聞き流してもらって良いです。それに結局、私としてはVGTをホールドし続けるだけですから。

日本も緊急事態宣言の延長

緊急事態宣言は5月いっぱいまで続く模様。まあこれが限界でしょうね。これによって日本も感染ピークを超える事を期待したいです。

その為にも周りの迷惑を顧みないで行動している人達になんらかのペナルティを与えるようになってほしいのですが。どうせやるなら徹底的にやってほしいです。

おわりに

私のGWも後3日。なんだかあっという間に終わりそうです。まだ色々やりたい事があったのに・・・まあ、とりあえずは残りの休日を目一杯満喫したいと思います。

さて皆さん、今週も頑張っていきましょう。